tsumugi




玄米甘酒生活 :: 2014/12/29(Mon)

いつからか、大好きな玄米甘酒。
きっかけは、昔夏バテがひどかったからです。

日本の伝統食品、甘酒は江戸時代から夏バテ予防になると言われ「夏の栄養ドリンク」として飲んでいたそう。
甘酒の栄養素は点滴とほぼ同じで「飲む点滴」としても有名です。

名古屋で暮らしていた頃も
湘南で暮らしていた頃も
夏バテがひどく…
最初はオーサワの玄米甘酒を買っていました。
毎日飲んでいたらいつの間にか玄米甘酒が好きになり、今は一年中飲んでいます。

今は自家製玄米甘酒です。

夏の間は作れなかった麹
12月に入ってやっと作れました。

無農薬&無肥料玄米+種麹
を今は寒いので湯たんぽの近くに置いて…数日。

今日は大麦若葉の玄米甘酒☆




スポンサーサイト
  1. 自然療法
引き算の法則 :: 2014/09/05(Fri)

ご飯もおやつも沢山食べると逆に疲れてしまいます。
横になりたくなります。
たまに、色々と食べるのはいいと思います。
楽しい事です。

私は10年以上朝ご飯は食べず
いつも1~2食の食事です。
きっかけは学生の頃からひどい便秘で
3食食べる事が苦しかったからです。

時間が来たら食べるのではなく
食べたくなったら食べるようにしています。
空腹の時間を大切にしています。

空腹は集中力も高くなり
体も軽いです。
内蔵が休まり自然治癒力も高まります。

意識を傾けてみると食べ物からの影響はかなりあります。

私は引き算の法則で暮らしています。
色々と足す事よりも
引いてみて考えています。

本物を少量頂く事は一番の贅沢です。
あれこれ食べなくても
粗食が一番贅沢です。
腹八分目は一番の薬です。

調理する時は食材本来の味や甘みを引き出す事を考え
あれこれ足さずに食材の味を大切に調理しています。

美味しいなー
ありがたいなー
と大切に食べ物を頂く事はとても大切だと感じる毎日です☆

  1. 自然療法
  2. | trackback:0
  3. | 本文:1
万能薬の梅 :: 2014/08/26(Tue)

やっと梅干しを干せました。
7月からずーと忙しく、とても気になっていた梅干し。
3日間やっと干せました。

梅干しは
塩(陽性)
重し(陽性)
時間(陽性)
太陽(陽性)
長期保存(陽性)

色んな陽性のエネルギーがつまった万能薬。
血液浄化作用
活力増進
披露回復
などなど…

やはり最高なのは
自然栽培の梅と自然塩で作る事。

何でもこだわりだしたら切りがなかったり
手に入らない時もあります。
添加物を摂取しないだけでも、体質はとても変わってきます。
市販の調味料には添加物が添付されていたり
大量生産出来るよう不自然な工程で作られたり、不自然な物が使われる場合もあります。
調味料を気をつけるだけで、体の調子は変わってきます。

色んな物を食べる事よりも
添加物が混入されていない、昔ながらの本物の調味料で
シンプルな食事が私はとても贅沢だと
本当に美味しいと感じます。


3年前に漬けた自然栽培の梅☆




自然栽培の梅を米飴に漬け込んで
寝かせた…クッキー☆




自然栽培の梅と玄米焼酎で作った梅酒☆



  1. 自然療法
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
甘酒☆ :: 2014/06/11(Wed)

夏バテ防止、疲労回復によい甘酒を
夏になると毎日飲みます。

私は玄米甘酒が好きで
自然栽培の玄米の麹で
欠かさず玄米甘酒を作っています。
おやつの甘みにも使います。

甘酒の歴史は古いです。
起源は古墳時代だとか?
日本の伝統的な食べ物は素晴らしいものが本当に多いです。


沢山色んなものを食べたり、飲んだりする必要はなく
本物を少しずつ頂くだけで
体質は変わっていきます。

添加物を取らないようにするだけでも
体質はずいぶん改善されます。

甘酒、とてもオススメです☆
  1. 自然療法
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
庭には枇杷の木を :: 2014/05/31(Sat)

昨日から、何と無く
片目だけ痛く、少し痒く
ものもらい?…
と思っていました。
今日は目が腫れるのかなーと思っていました。

が、目は腫れず
まだ少し違和感はあるものの
ピークは去った気がしています。

痛みがもう少し気になるようだったら
枇杷の生葉を目に貼ろうと思っていたのですが
今日はお店だし
来てくれたお客様に枇杷の葉を眼帯にした姿は
見せれない!
今日はクッキーも沢山焼いていたので
片目で作業するのは大変!
と思って過ごしていました。
が、気が早いかも知れませんが治りそうな気配で
一安心しています。


『枇杷の葉』は
痛み一切によく
炎症や癌細胞にも
効果があると言われています。

昔、体質改善をしていた頃
枇杷葉温灸を毎日していました。

『枇杷葉温灸』は
疲労、慢性病、難病、癌などに非常に効果があるといわれています。

『枇杷葉の焼酎漬け』は
火傷、腰痛、肩こり、ねんざ、歯痛、口内炎、
アトピー性皮膚炎、虫さされ、湿疹
に効果があります。

もちろん
枇杷の実にも、種も沢山の効果があります。


枇杷葉療法はお釈迦様から教えられたといわれています。
昔の教えは本当に素晴らしいです。

知っておくと困った時にとても便利です。


夏のおやつBOXには
枇杷のクッキーも登場します☆
  1. 自然療法
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
次のページ